【令和3年度大学入試】九州の国公立大学の英語の扱いを整理してみた!【外部英語認定試験は!?】

個別指導アルクでは、全国の有名大学はもちろん、九州の国公立大学に毎年塾生が進学しています。

関連記事

個別指導アルクのお問い合わせはこちらからお願いします。 なお、通常24時間以内に返信メールを差し上げますので、 info@walk-miyazaki.com を受信可能な状態にしておいてください。届かない場合は、迷惑メールフォルダなど[…]

 

来年度(令和3年度)の大学入試の「英語」の立ち位置が変わります。

宮崎の大学を中心に九州内の国公立大学の対応を紹介していきます。

目次

令和3年度大学入試は情報戦に!?

大学入試センター試験が廃止され、令和2年(2020年)に高校3年生になる学年が受験する、令和3年(2021年)度大学入学試験では「大学入学共通テスト」が導入されます。この共通テスト、英語民間試験の導入や、国語、数学の記述式問題の導入など、前年度になって問題が大きく取り上げられ、変更に次ぐ変更で結局どうなってるの?と思っている人も多いと思います。

特に英語はこれまでセンター試験ではリーディング200点+リスニング50点(250点×0.8=200点満点扱い)だったものが、大学入試共通テストではリーディング100点+リスニング100点に変更されていますが、その割合については大学側で独自に設定可能であったり、共通テストでは利用が延期となった英語民間試験の取り扱いについても大学によって対応が異なっており、かなり複雑です。

今回は、九州の国公立大学のそれぞれの「英語」の扱いについて調べて整理していきます!

知らないと損をしてしまうような情報もあるので、自分が受ける可能性のある大学を中心に読んでみてください!

  1. 共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率
  2. 英語民間試験の扱い

に注目して整理してあります!参考にしてくださいね!

まずは宮崎県内の大学から!

宮崎大学

主な変更点⇒http://www.miyazaki-u.ac.jp/exam/H33senbatuyokoku.pdf

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

大学入学共通テストにおける「英語」の配点は発表されていません(2020/03/30時点)。
リーディングとリスニングの比率は明確に記されていません。(2020/03/30時点)

英語民間試験の扱い

令和3年度(2021年度)宮崎大学入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用方法について
のpdf内に民間試験の扱いが発表されています。

例えば、工学部の一般選抜(前期日程)において、「英検2級」を取得していれば、個別学力検査(いわゆる2次試験)における英語の試験が免除され、満点とする、となっています。
配点はまだ発表されていませんが、前年度の場合だと、センター計900点+個別600点。この600点中英語は100点分あり、これが満点扱いとなります。

その他にも総合型選抜(旧AO入試)にも利用されるそうです。

詳しくはリンクを見てください。

新しい情報が入り次第、更新します。

宮崎県立看護大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

大学入学共通テストにおける「英語」の配点は200点となっています(2020/03/30時点)。リーディング、リスニングの比率は特に明記されていません。
リーディングとリスニングの比率は明確に記されていません。(2020/03/30時点)

【参考:一般選抜前期試験配点】

国語 地歴・公民 数学 理科 英語 小論文 面接
共通テスト 200 100 200 100 200 800
個別学力検査等 200 200

英語民間試験の扱い

一般選抜、推薦型選抜ともに民間試験は活用しないようです。

詳しくは上記リンクを見てください。

新しい情報が入り次第、更新します。

宮崎公立大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

一般選抜での大学入学共通テストにおける「英語」の配点は250点となっています。
内訳はリーディング100点満点を150点換算+リスニング100点満点です。

【参考:一般選抜前期試験配点】

国語 地歴・公民 数学 理科 英語 小論文 面接
共通テスト 200 (200) (200) (200) 250 650
個別学力検査等 200 200

※数学・理科・地歴公民から1科目を選択。理科は「基礎を付した科目」は2科目受験をもって1科目とする。
詳しい内容は令和3(2021)年度宮崎公立大学入学者選抜における変更について(予告)pdf の6ページに記載。

英語民間試験の扱い

一般選抜では基本的に採用していませんが、調査書においてプラス評価になる可能性があります。

推薦入試では出願資格で必須の場合があるので、リンクから確認してください。

新しい情報が入り次第、更新します。

 

続いて九州各地の国立大学編!

九州大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

一般選抜前期試験での大学入学共通テストにおける「英語」の配点は、次の表のように発表されています。
リーディングとリスニングの比率は明確に記されていません。(2020/03/30時点)
大学入学共通テスト及び個別学力検査などの配点


九州大学HPより

英語民間試験の扱い

一般選抜では、令和2年度と同様の取り扱いとする、と公表されています。
一部学部では下のように「みなし得点」として利用する例があるようです。

令和3(2021)年度以降の共創学部の入学者選抜(一般選抜・学校推薦型選抜)における大学入試センター試験「英語」の「みなし得点」について、以下のとおり変更することとなりましたのでお知らせします。


九州大学HPより

 

自分が受ける学部がどのように対応しているか必ず公式HPで確認してください。

 

九州工業大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

大学入学共通テストの外国語において「英語」を選択した場合,配点比率はリーディング 100 点,リスニング 100 点とし,この合計点を「外国語」の素点とします。
九州工業大学HPより

リーディングとリスニングが1:1で扱われます。

英語民間試験の扱い

一般選抜(前期日程・後期日程),学校推薦型選抜Ⅱ,総合型選抜Ⅱ
出願時に英語資格・検定試験のスコア提出があった場合,表1を用いた換算点を大学入学共通テスト「外国語」の素点に加点します。検定による加点分は最大で素点満点の20%程度とする予定です。但し,加点により200点を超える場合は,200点を上限として取り扱います。「外国語」において英語以外の言語を選択した場合でも,外国語としての英語に関する能力の証明とみなし,英語を選択した場合と同様に素点に加点します。

共通テストに「加点」が行われるようです。九州工業大学への合格を目指している人は、ぜひとも利用したいところです。

 

 

福岡教育大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

「英語」の配点については、「リーディング」が100点、「リスニング」が100点とします。

リーディングとリスニングが1:1で扱われます。

英語民間試験の扱い

大学入試センターが認定した民間の資格・検定試験は、課しません(私費外国人留学生選抜では従来どおり課します)。

 

 

佐賀大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

英語民間試験の扱い

長崎大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

大学入学共通テスト(以下「共通テスト」という。)の外国語(英語)の得点は,「リーディング(100点)」、「リスニング(100 点)」の1:1となっておりますが、本学では,「リーディング(160 点)」、「リスニング(40 点)」の4:1の配点比率とし、その得点合計を各学部等の配点に換算することとします。

英語民間試験の扱い

長崎大学における英語民間試験の活用について

熊本大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

大学入学共通テストで課す外国語『英語』については,リーディング100点満点を200点満点に,リスニング100点
満点を50点満点に換算し,その合計点を200点満点に圧縮したうえで,各学部における配点のとおり換算します。
熊本大学 令和3年度熊本大学一般選抜選抜実施教科・科目等 【大学入学共通テスト・個別学力検査等の配点等】欄より

英語民間試験の扱い

一般選抜では利用しない。

大分大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

英語はリーディング 100 点、リスニング 100 点、合計 200 点の配点となっていますが、募集区分(一般選抜,学校推薦型選抜,総合型選抜)に関わらず、学部毎に下記のように 200 点満点に換算して配点します。
・教育学部、経済学部、福祉健康科学部
リーディング 160 点、リスニング 40 点 合計 200 点 (リーディングとリスニングの比率は4:1)
・医学部、理工学部
リーディング 100 点,リスニング 100 点 合計 200 点 (リーディングとリスニングの比率は1:1)

英語民間試験の扱い

利用しない。

鹿児島大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

令和元年8月8日の情報です。

【予告】2021年度入試(2020年度実施)入学者選抜について

英語民間試験の扱い

加点、みなし満点として活用するようです。詳細は下のリンクから確認してください。

令和3年度大学入学者選抜における英語民間試験の活用予定一覧

琉球大学

共通テストでの英語の配点、リーディングとリスニングの比率

英語民間試験の扱い

 

個別指導アルクのお問い合わせはコチラから

関連記事

個別指導アルクのお問い合わせはこちらからお願いします。 なお、通常24時間以内に返信メールを差し上げますので、 info@walk-miyazaki.com を受信可能な状態にしておいてください。届かない場合は、迷惑メールフォルダなど[…]

最新情報をチェックしよう!
>宮崎市の学習塾 個別指導W)alk

宮崎市の学習塾 個別指導W)alk

宮崎市の勉強でお困りの中学生・高校生を応援します。定期テスト対策から大学受験まで対応。成績の上げ方はもちろん、勉強の進め方、効率的な復習法、学習の習慣づけなど、自分で考えられる子供の育成を目指しています。

CTR IMG